ペーパーバック『Eye of the Needle(針の眼 Ken Follett/ケン・フォレット)』

Ken Follett(ケン・フォレット)はこの作品(『Eye of the Needle』)でEdgar Award(エドガー賞)を受賞しております。1978年の作品です。第二次世界大戦下のイギリスで諜報活動を続ける一人のスパイを巡る物語です。400ページ程度でちょうど良い長さです。ストーリーはどこかThe 39 Steps(三十九夜)に似ております。15年ほど前に読みました。この小説に登場する二人の老姉妹のキャラクターが印象的だったのでいつか読み返そうと思い書棚に載せております。これも含めてケン・フォレットの小説を読みますとイギリス人のナチス・ドイツに対する憎しみがひしひしと伝わってきます。